あ~さんは恥ずかしがりやの知的障害4級&緘黙症

毎日普通に生きてるあ~さん
あたしが死んだらどうなっちゃうんだろいつもノウテンキなあ~さん
めんどくさがりのあ~さん
貝みたく口閉じるあ~さん
ちょっとドンくさなあ~さん

ずっと一緒にいたいよ…‥…‥…‥

成人式☆大きくなったあ~さん

前撮りとは違った髪型


あんみつ姫みたいな感じ~


横に垂らすのがここ近辺
流行ってるみたい
ーー美容室に聞くと
顔を小さく見せたいらしいーーと言っていた
なるほど~と思った、ーーけど
あーさんは別にそんなの関係ない


なんせ成人式なんか元々やりたくない というお考えだからだ、


まっ、ひとまず違う髪型にしてもらっただって前撮りと同じじぁーねぇ、面白くない親の勝手な気持ちだけど、、、
レンタルの中に2回目も込み¥で入っている
だからかやってもらわない手はないでしょうよ、



レンタル料には
勿論、着物を着る時の全ての付属品
草履、ショール、バック、
写真代も込み
購入したのは写真をディスクでも残したい、
旦那の実家にも渡すから台紙付き3ポーズ、


付け襟をすると華やかに見えるから
着物の柄を損じない様な色目にした
付けなくてもいいが付けないとスタンダードで白
ちょっと襟元がさびしい感じがするから1万で付けてもらった
 




足袋と肌着とタオルは頂いた
直接肌にあたる物だからだと。
普通とレースがありレースの足袋にした

足元はあまり見えないが可愛いからこっち


朝は
雲はあったが日は出ていた



髪飾りは箱に入ってかなりかさばるそれも2種類や羽根飾りとレンタル屋でプレゼントされた飾りも~
箱に入れなければ楽だろうがむき出しで運ぶわけにはいかない
かなり大きな袋を用意


よっこらしょ➰と持ち
電車に乗り美容院に向かう


あ~さん
綺麗に結った後
着付けしてもらうホテルに向かう


仕上がるまでかなり時間がかかった


あ~さん、
くたくたくたくた顔(T_T)💨
着ていった服を店の袋に入れ勿論ズック👟も、返しもこの袋にレンタル品を入れ店に持って行くーーという流れだ、



式典会場前は
ごった返し芋洗い状態
あ~さんはこういうのは苦手嫌いな雰囲気


心、閉門❕


心が
透明になるーーーーーーーー



そこに存在しているにもかかわらず
夢の中にいる感じ
底辺というか
もう誰も触れない場所に行ってしまった
鍵を掛けてしまう
そこに行こうと居場所に辿り着きノックしても完全に聞こえない
拒絶される
このあたしさえそういう事がある、


それでも懸命に居場所に辿り着き
扉をノック
あたしだよ来たよ‼と言うと


チェーン掛けたままで、
半開き状態の心で意志疎通しているようだ


居場所の中じゃ笑いや怒り泣き等々自由奔放
無邪気
ありのままの自分
どんな自分でも許せるそんな自分の心の解放がたまらないんだろう居場所ってとこは、


きっと
外野は怖いんだろ恐ろしいんだろうーーー本当に怖いんだろうか、


あたしには
分からない世界



(緘黙のメカニズムは良く分からない
心理とか何故そんな風になってしまうのだろうか、遺伝子の問題か突然変異か、
人と違うんだから何かが違うと思うそれは何なのか、知りたい)



電車で義家に行った
1時間もいなかった
義母は体が弱り床の中だから


大きくなった姿を見せたかった
何も用意出来ないから来なくていいーーと旦那から言われたが
あたしが見せたかったしーー
用意、つまりご馳走になるという事だと
そんな物は
はなっから考えてないしご馳走になる
義母が床にいると分かっているのにそんな非常識はしない
ただただ大きくなった姿を見せたかった
もし、
実母でもあたしは見せに行く。


帰りも電車🚃


雨が降るーーーー


駅地元は上がっていたはいたが‥‥
近所で写真を撮った


まわりは人影もなかったからあ~さん、何となく元気で笑顔😊


パチパチ📷




帰って来て
買ってきた大好きなパイを食べ

満足あ~さん
お疲れさんでした、